「 投稿者アーカイブ:MIYASHITA TAKUMI 」 一覧

チベット激動の歴史『シャンシュン王国から文化大革命までを振り返る』

2018/11/20   -チベットの歴史

今では旅人を惹き付けてやまない秘境であり虫も殺さぬ優しい人々が暮らすチベットであるが始まりは一体どうだったのか?   チベットの年表を調べてみると仏教と戦の歴史抜きに語れない歴史がそこにあっ …

四川省ゾルゲのランドマーク『ゲルク派僧院タツァ・ゴンパ』を見学してみた!

2018/11/16   -チベットの旅

四川省のゾルゲにはタツァ・ゴンパという大きなチベット僧院がある。   タツァ・ゴンパは18世紀に建設されたゲルク派寺院だ。 ボクはゴンパ(チベット寺院)を求めチベット文化圏を旅しているが初め …

2018年度『漫画仏画絵師総決算!!』ボクの人生が動き出している?

2018/11/14   -その他

少し早いようだが今回は『漫画仏画絵師』総決算として2018年を振り返ってみようと思う。 去年の12月に画家の岡部さん達にブログのアドバイスを貰った翌月、突如新潟日報の記者の方から取材したいと連絡があっ …

悟りを開きたい人にオススメ!深淵なる仏教宇宙『曼荼羅』の意味とは?

2018/09/26   -チベット仏教

空海が日本に伝えた両界曼荼羅図やチベットに伝わる美しい曼荼羅・・。 仏画の中で最も緻密な曼荼羅には一体どういった意味を持っているのだろうか?   仏画絵師であるボクが気になる曼荼羅について色 …

旅行と旅の違いは一体何なのか?二つを区別するたった一つの『××』

2018/09/08   -旅に必要な事

旅行好きな人なら ふと、こんな風に思った事は無いだろうか?     旅行と旅には違いはあるのかと?     実はこの二つの言葉には一つだけ大きな違いがあるのだ。 …

竜・ドラゴンの描き方講座~格好良く竜が描ける5つのポイントとは?

2018/08/30   -仏画・絵について

ボクは普段アクリル絵の具を使った、チベット仏教のホトケの絵を中心に描いているが描くテーマによっては仏では無い絵も描いている。     例えば『竜』     竜は …

美しすぎる仏教文様の世界!仏画絵師が教える意味と描き方とは?

2018/08/19   -仏画・絵について

仏教には様々な文様がある。 植物や伝説上の生き物、法具等、西洋の宗教美術に負けない仏教には様々な文様があるのだ。   ボクは普段、仏教の絵を描いていて絵のモチーフに仏教の文様を描いてみたり …

東寺のイケメン仏像『帝釈天』の正体に迫るべくヒンドゥー教を調べてみた

2018/08/07   -チベット仏教

京都府東寺には立体曼荼羅があり大日如来や不動明王等様々な尊格を拝観できるが中でも帝釈天の仏像はイケメンと言われている。   ボクも実際に見たことがあるが確かにイケメン(笑)だった。 &nbs …

成都に戻るはずが何故かマルカムへ!激走バス旅17時間の真実(ToT)

2018/08/02   -チベットの旅

  大変な事が起こった!   松幡でガメ・ゴンパを見学した翌日ボクは帰国日が三日後に迫ってるため成都に戻ることにした。   *松幡から成都まで南下するルートがありガイドブ …

九寨溝の宿場町『松藩』近郊の知られざる観光スポット『ガメ・ゴンパ』とは?

2018/07/29   -チベットの旅

  中国四川省の世界遺産『九寨溝』に行くために立ち寄る事になる宿場町     『松藩(スンチュ中国名ソンバン)』     付近には知られざる観光スポッ …

Copyright© 漫画仏画絵師 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.