CATEGORY

絵の上達法

もう難しくない!失敗しない大きい絵の描き方を解説する

絵には色々なサイズがあるが、その中でも一番難しいのは大きなサイズの絵だ。 なぜならキャンバスのサイズが大きいという事は全体像を把握するのが難しく、小さな絵と比べてみても描き上げるのに日数がかかる。   特に細かい絵を大きなサイズのキャンバス […]

絵の初心者が起こす失敗例と対策方法

  専門学校で絵と出会ったボクは担当の先生の紹介で画廊を紹介され、そこで翌年個展を開催する事になった。 初の個展に向け絵を描いていく事になったが深刻な問題が起こった。 絵の初心者だったボクは絵の色のバランスと共に悩ませたのがひび割れだった。 […]

色鮮やかな絵を描く。『色の持つ意味を知る事とは?』

この絵はボクが専門学校で始めてアクリル絵の具を使って描いた作品だ。 この頃は現在の繊細に描いた仏教の絵とは違い、色のバランスも良くない良い絵でもなかった。   ただ1つ今に至るまで共通しているものがある。 赤や黄色等、暖色系の色を使っている […]

絵(仏画)の描き方『尊各をそのまま描いてはいけない?』

ボクは以前、世界堂主催のコンペ『世界絵画大賞』に応募し賞を受賞したことがある。 当然今まで描いてきた仏画の描き方で作品を仕上げたのだが、受賞式の後の作品品評会で審査員の方からこんな事を言われた事がある。   『そのまま描いてはいけない。』 […]