CATEGORY

絵の上達法

海外で絵を売る方法と絵の依頼の種類・貰い方とは?

画家やイラストレーターとして個展以外で活動して収入を得るには先ずは絵の依頼という事が必要である。 何故ならもしも画家として食べていきたいという場合、よほど有名な画家でない限り個展を開いても売れないし 日本の美術協会の闇でもある審査員と繋がりを持たない […]

【必見】仏画を学ぶにはチベットを旅した方がいい3つの理由

ボクは『秘境』チベットやネパールやラダックといったチベット文化圏の国々が仏画を学ぶのに最も適していると思っている。 何故ならチベットは仏教が盛んであり、ゴンパと呼ばれる僧院には美しい壁画や仏像などが沢山あって仏画師にとっては、正に『勉強の場』といって […]

皆と違う絵を描いて何が悪い!?『反骨精神を込めて』

ボクがまだ専門学校時代の話だが、当時『画材技法』という画材の使い方について学べる授業で担当の先生から、ある課題が出された。 それは画材(アクリル絵の具やコピック等)を使って自分自身を紹介する、というものだった。 ボクはこの課題を出された時、パッと頭に […]

小さな絵の描き方『誰でも出来る方法とテクニックとは?』

絵の描き方で難しいのは大きい絵と小さな絵だと思う。 今回記事にするのは小さな絵だがボクが思うに、小さな絵とは0号以下の十センチ代のミニチュアキャンバスで描かれたものや米粒アート等、小さな対象物に描いたものを指していると思う。   一見描くの […]

【色とりどりのチベット仏画】仏教で使われている色の意味とは?

色彩学を学ぶ上で、宗教についても学ぶと宗教のモチーフや神々と言った様々な所に多種多様な色が使われ、宗教により一つ一つ色々な意味を持っているという事がある。 【西洋における色の意味】 例えば赤という色を学ぶと、キリスト教においては血や殉教、愛を象徴して […]

【秘伝】気になるタンカ(チベット仏画)の描き方を大公開!!

タンカという仏画を知っているだろうか? タンカとはチベットに伝われる瞑想・信仰用の仏画でありチベットの美術品としての価値も高く西洋人や中国人に特に人気の代物だ。 ボクはそのタンカの描き方を学ぶ為ネパールへ向かった。 この記事では、どうやってタンカ絵師 […]