仏画・絵について

何故か自分の絵柄が誰かの絵柄に似てしまう!?その原因・対策とは?

投稿日:

絵を描いていると一度はこんな風に思った事は無いだろうか?

 

自分の絵柄は他の人の絵柄とどこか似ているのではないか?

オリジナルのキャラクターを描いているのに漫画やアニメに登場するキャラクターに似てしまう。

と。

 

 

そこには原因・理由がちゃんとあるのでは無いかとボクは思っている。

 

 

結論を言ってしまうと自分の意思とは関係なく無意識のうちに好きな作品・絵柄を描いているのだ。

 

 

無意識とはどういう事なのか?

 

 

また自分だけのオリジナリティーある絵柄で描く事は可能なのか?

 

という事を書いてみた。

 

【絵柄が似てしまう理由】

実はボクも15、6才の頃、自分が描くキャラクターの絵柄が他の人の絵柄に似ていたという時があった。

 

もう昔の事なので、その頃のイラストは残っていないのだが

その頃のボクの絵(特に目は)は当時人気だった某アニメのキャラクターの絵に近いものがあった。

 

 

それは何故なのか?

 

 

理由は簡単でボクがそのアニメにドはまりしていたのと、そのアニメに登場するとあるキャラクターの事が好きだったからである。

そうなるとボクの手はペンを持ち紙に向かっていた。

 

 

そして何枚も何枚もそのキャラクターを模写したり漫画のようなものを描いていたりした。

 

 

その頃ボクは漫画家を目指し家でストーリーを練って漫画を描いていたのだが

 

毎日のようにアニメのキャラクターの絵を描いているような状態で

 

自分が考えた漫画に登場するキャラクターを書こうとすると

 

どうしてもアニメに登場するキャラクターの目や顔、雰囲気等が似てしまうという事が起こる。

 

 

別にアニメに登場するキャラクターを似せよう似せようと意識的に描こうとしていた訳ではなかったが

 

 

そのアニメとキャラクターが好きになり毎日考えていた事により

無意識の内にそのアニメの絵柄に寄せにいっていたのでは無いだろうかと思っている。  

 

 

こういう事は絵に限らず好きになった映画やドラマでもよくある事だ。

 

 

例えば映画に登場した人物が好きになり

ファッションを近付けようとしたり髪型を変えたり、あるいは言葉使いを真似たりする。

 

 

意識的に似せようとしている所もあるかも知れないが頭のどこかで

 

好きになった人物が記憶として残っていると無意識の内に似せに行ってしまう事があるのではないだろうか?

 

つまり自分の絵柄が他の人の絵柄に似てしまうというのは

 

 

過去、あるいは現在に面白くて毎日はまってしまう程の漫画やアニメがあったり

 

独学で絵の勉強をしていた時に参考に読んでいた本に載っていた絵が記憶として残り 

 

それが絵に影響を与えてしまっているという事だ。 

 

【キャラクターの瞳が似てしまうのは何故?】

どんなアニメ・マンガでも瞳だけで、そのキャラクターを印象付けてしまう事がある。

瞳だけで、そのキャラクターが魅力的に見えたり可愛く見えたり、反対に怖い印象を受けさせたりする。

 

それがキャラクターの魅力を与える要素の一つである。

 

だから描き手が、そのキャラクターの模写をする時一番、描きこんでしまうのは瞳では無いだろうか?

 

ボクが漫画を描いていた頃、絵の練習にと漫画やアニメに登場するキャラクターの瞳だけを描いていた事があった。

沢山描いても、プロが描いたものを自分のものにするのは難しいが

 

瞳のパターン等がわかってくると自分の絵で描くときに、その瞳のパターンを元に描いてしまう事がある。

 

絵柄が似てしまう同様、無意識によるものだと思うが

特に瞳というのは一番印象付けてしまうキャラクターの部位なので

 

もし誰かの作品に登場するキャラクターに似ているなら

瞳に注意して描いてみてはどうだろうか?

 

【絵柄を似せないようにするには】

絵柄を似せないようにする方法は単純で絵を描き続けるしかない。

アニメに影響されていた頃のボクの絵と今の絵を比べてみても、もう当時の面影は無いかも知れない。

単純にあれから月日がたち当時のボクの画力と今のボクの画力が変わった事もあるが

 

その間にボクは漫画の専門学校に通って魅力的なキャラクターの描き方や色の使い方、漫画の描き方、デッサン等

を学んだり卒業後も様々な絵の本を読んで独学ではあるが絵を学び続けた。

 

ネパールの短期留学で絵を学んだ事でワンステップ絵のレベルが上がったが

やはりタッチが変わったのは絵を描き続けた事が大きい。

 

この記事を書いている今でさえボクの絵は日々変化をしていて何年もすれば全く違う絵になっていると思う。

 

 

多分ボクはその間に海外に行き仏教美術を学んで自分の絵に沢山活かそうと思っている。

 

もしも自分の絵柄が他の人に似ている事を気にしているのなら

 

 

今の自分は成長中なのだと思う事が必要

 

 

それと思い悩んだり深く気にしない事がオススメだ。

 

 

学びながら描き続けていれば数年後には全く違う絵柄になっているとボクは断言する!

 

 

それでも気にする時は絵画教室等に通い

 

 

プロの目で悪い所を指摘してもらう。

 

 

プロの人に見てもらうと独学で学ぶより絵のレベルが上がって絵柄が変わるという事があるからだ。

 

 

人に教えてもらうと嫌な事もあるかも知れないが自分の絵柄が変わる

 

 

今よりも上手くなるという気持ちを保っていれば乗り越えられるはずだと思う!

 

 

-仏画・絵について

Copyright© 漫画仏画絵師 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.