人生論

『人生は旅だ!』旅する画家が教える幸せになる生き方とは?

投稿日:

現代社会では夢や目的を持っている人が少ないような気がする。

だけど、人生=旅だと結論すれば、少しでも生き方に意味を見いだせるのでは無いかと思っている。

 

旅というのは行きたい国、地域へ向け目的をもって行く事。

 

世界遺産を見たい。絶景を見たい。異文化を感じに海外旅行したい・・

 

目的は人それぞれだけど人生も同じじゃないかと思っている。

 

【旅こそ我が人生】

人生=旅である。

何故、そんか結論に至ったかというと、ボクは元々漫画家を目指していて、その為だけに生きてきた。

漫画誌が主催する漫画大賞に完成した漫画を応募したり、編集社に持ち込みに行ったり・・

 

だけど、どんなに賞に出しても落選の連続。

 

そこでボクは、会社でお金を貯め漫画の専門学校に入ることにした。

理由は、プロ経験がある講師から直接漫画について学びたかったし専門学校では年に数回、添削会と言って編集社が直接漫画を見に来てくれるという地方在住のボクにとっては有難い制度があったからだ。

 

 

だが

 

 

幾ら学んでも、編集社に見せても結果は同じだった。

 

だが、そんな時、転機があった。

 

絵の授業でアクリル画を描いていた僕はカラフルで独特なタッチの絵が担当の先生に目がとまり、先生の紹介で画廊での個展が決定したのだ。

その後は漫画を描きながら、絵を描いて個展をする。

バイトや個展でお金が貯まったら絵の勉強の為にネパールやカンボジア、ドイツ等世界中を旅してきた。

そんなバイトやりながら絵描いて、漫画描くという3足わらじの生活は次第に立ちゆかなくなり、漫画家の夢を捨て画家を志すようになったが今ではそれでよかったと思っている。

 

夢というのは妥協が必要・・

 

形も変わって良い・・

 

と今では、そう思うようになったからだ。

ボクは挫折後も腐ることなく、ネパールで3か月間タンカ(チベット仏画)をタンカ絵師の元、学んだりした。

そして画家として食べていくには?

という方法を求めネットを探した結果『世界画家旅人』のzin さんとの出会いもあった。

当然、絵を描いている間はバイトをやりながらでお金が貯まったら海外に行くために辞めたり、期間限定の仕事をしながら食いつないできた。

 

画家として食べていく!という大きな目的をもって。

 

ボクは今までやりたいことをやってきたが

人生において目的が生まれた瞬間、人生も旅も同じだと思えるようになったのだ。

例えば、ボクは海外に行くために会社でお金をかせぐ。

やりたいことがあれば、進んで行動するようにする(漫画を学ぶため専門学校に行ったり、ネパールでタンカを学んだり・・)

ボクの行動を『旅』に置き換えれば、終着点(現在の)に向け、街から街へ移動する旅と同じだということに気付いたのだ。

終着点(画家として食べていく)

街から街へ移動する(海外へ行く。会社でお金を稼ぐ。画家として食べる方法を見つける等々)

 

旅は人生だ。

 

という言葉は、ようは目的が生まれた瞬間、そう思えるんじゃないかとおもっいる。

反対に普通に就職して定年になるまで同じ会社で家族の為、生活の為と思いながら働いている人間には旅は人生という言葉はうわごとに聞こえるかも知れない。

普通に就職している人は会社という狭い環境と家庭しか、見えている世界がないからだ。

 

だけどボクのように大きな目的がある人間にとっては

 

目的達成の為、色々行動する事で行動力がつくし世界中を旅することで様々な視野を生むことが出来る。

 

そして何より世界は広い!

 

と感じることが出来るのだ。

 

多分就職している人には分からない感情だろう。

 

【究極の終着点は『死』である】

どんな人生を歩んでも最後は死んでしまう・・

だけど、だからこそボクは生きている。

結局は死んじゃうから夢なんて持っても意味なんかない、とネガティブな事を考えるのでは無く

 

こんな素晴らしい人生を送った!やりたいことをやれた人生だった!!

 

と思えるような生き方をしたいと思っているのだ。

その為にボクは旅をするような生き方をしているし、夢実現の為、色々行動するようにしている。

 

だから人生について悩んでいる人は最期は笑顔であの世に逝けるような生き方を見つけてほしいと思っている。

ボクは画家として食べていく!という夢の他にも

 

チベット文化圏完全制覇。

 

モンゴルやチベットの高原を馬に乗って駆け巡りたい。

 

ドイツ軍の軍服を着て、何かしらイベントをやってみたい。

 

とか・・

 

色々夢を持っている。

それらはお金があれば解決出来る物もあれば、そうじゃないものもある。

 

だけどボクは夢を達成すると思う。

 

目的をもって行動していく限り、光明は必ずやってくるからだ。

 

旅をするような人生・・

 

貴方も一度はやってみたらどうだろうか?

-人生論

Copyright© 漫画仏画絵師 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.